2017年4月27日木曜日

K9 Police officer's dog 〜K9 警察官の犬〜



Kona: "Sandwich attack!"

コナ:「サンドイッチ攻撃!」


Kahlua: "Aaaaaaaan♪"

カルア:「ああああああん♪」


Ehime: "Ahhhhhhhh!!!!!"

えひめ:「ああああああ!!!!!」




Kona: "Golden chorus!"

コナ:「ゴールデンコーラス!」


Ehime: "Graaaaaaaaaah!!!!"

えひめ:「ガオーーーーー!!!!」 


Kahlua: "Aaaaaaaaan♪"

カルア:「ああああああん♪」




Kona: "Ehime hunters!"

コナ:「えひめハンターズ!」


Ehime: "Stop it! Fufu♪"

えひめ:「やめて〜!うふふ♪」


Kahlua: "He he♪"

カルア:「えへへ♪」




Ehime: "Ehime's special counterattack!"

えひめ:「えひめのスペシャル反撃!」


Kona: "Ahhhh!!!"

コナ:「ああああ!!!」




Well... Our dogs are working hard to make us happy for sure. But in the world, there are some dogs who work in the serious scene. 


まあ‥‥ 我が家の犬たちは、私たちをハッピーにするためにガンバってくれていることは確かです。でも世界には、真剣な場面で仕事をしている犬たちがいます。



Last Saturday, my husband and I had a chance to join the local police K9 foundation event. K9 means "canine". It was the donation event to support the local police officers and their dogs.


先週の土曜日、主人と私は、地元のポリスK9ファンデーションのイベントに参加する機会がありました。K9とはcanine、つまり犬を意味します。これは、地元の警察官と、その犬たちを応援するための寄付金集めのイベントでした。





Mommy: "This is the spaghetti dinner for $10."

ママ:「これが10ドルのスパゲッティディナーね。」


Daddy: "All the money you spend here is going to be a donation."

パパ:「ここで使うすべてのお金が、寄付金になるんだよ。」




While we were having the spaghetti dinner, the police man explained about their K9 dogs. When he got a question from one citizen, he told us about his old dog that passed away. 


私たちがスパゲッティーディナーを食べている間、警察官が、K9の犬たち、つまり警察犬について説明して下さいました。ある市民から質問を受けたとき、亡くなった警察犬について話して下さいました。



There must have been the strong bond between him and his old K9 dog. He had a difficulty to finish talking at the end. And that choked me. If you ever experience how hard to let your dog go, you will probably understand the pain. And that was the same for police men. Because they see their K9 dogs as a partner, not as a tool.


きっとこの警察官とその警察犬の間には、強い絆があったのでしょうね。最後まで話すことが難しいようでした。私も胸が締め付けられるような思いでした。愛犬をあの世に送り出さなければいけないことがどれほどつらいかを経験されたことがある方なら、きっとその痛みがわかると思います。それは、警察官も同じだったのです。なぜなら、警察犬は彼らの道具ではなく、相棒だからです。





Demonstration Part 1 デモンストレーション パート1


Police man A: "There is a bad guy over there. Can you see?"

警察官A:「あそこに悪いヤツがいる。見えるか?」


German Shepherd A: "Wooooo...."

ジャーマンシェパード A:「うううう‥‥」




Bad guy: "You'll never be able to catch me♪"

悪いヤツ:「ぼくを捕まえるなんて、できないさ♪」




Police man A: "Go!"

警察犬A:「ゴー!」


German Shepherd A: "Bow-wow!"

ジャーマンシェパード A:「ワンワン!」




German Shepherd A: "(bite!)"

ジャーマンシェパード A:「(カプッ!)」


Bad guy: "Ahhhhhhhhhh!"

悪いヤツ:「あああああああ!」




Bad guy: "I surrender, I surrender!"

悪いヤツ:「降参、降参!」




Demonstration Part 2 デモンストレーション パート2


Bad guy: "Leave me alone!"

悪いヤツ:「離せっ!」


Police man B: "Go get him, OK?"

警察官B:「行ってヤツを捕まえてこい。いいな?」




German Shepherd B: "Bow-wow, bow-wow!"

ジャーマンシェパードB:「ワンワン、ワンワン!」


Bad guy: "Ahhhhh! Two dogs caught me!"

悪いヤツ:「ああああ!二頭の犬に捕まっちまったぜい!」




Daddy: "Look, honey. They're exhibiting a classic police car here. They have all the systems police officers need in the car."

パパ:「ママ、見て。ここに、クラシックパトカーが展示されてる。車の中には、警察官が必要なシステムが全部装備されてるよ。」




Mommy: "Look, darling. His name is Dutch, the Labrador Retriever. He doesn't run to a bad guy like German Shepherds do, but he finds drugs."

ママ:「パパ、見て。この子の名前はダッチ。ラブラドールレトリバーよ。ジャーマンシェパードのように悪いヤツに向かって走らないけれど、ドラッグを見つけるんだって。」



Have a great Thursday♪


For Ehime who is good at finding lizards, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

トカゲを見つけるのは得意なえひめの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

Easter gifts and a tractor 〜イースターギフトとトラクター〜



Tuesday last week 先週の火曜日


Mommy: "Wow! There were so many things in the Easter gift bag from Chloe's & Jack's parents!"

ママ:「わあ!クロエちゃんとジャックくんのパパ&ママさんから頂いたイースターギフトバッグの中、こんなにいっぱい入ってる!」


Ehime: "I feel like we are getting something good♪"

えひめ:「なんだかいいことありしょうな♪」


Kona: "Where is Kahlua?"

コナ:「カルアくんは?」




Kahlua: "I'm here! I'm sitting already."

カルア:「ここ!もうおすわりしてます。」




Mommy: "Please eat slowly and enjoy your foo..."

ママ:「ゆっくり味わって食べて‥‥」


Kahlua: "Thank you!"

カルア:「いただきますっ!」




Kona: "I smell like Chloe's mommy♪"

コナ:「クロエのママさんの香り♪」




Ehime: "Yum♪ (shiny eyes☆)"

えひめ:「おいちい♪(お目目キラキラ☆)」




Mommy: "Here are tennis balls that Kona likes."

ママ:「コナくんの好きなテニスボールもあるよ。」


Kona: "Yay♪"

コナ:「やった〜♪」




Mommy: "Ehime, catch!"

ママ:「ひめたん、キャッチ!」


Ehime: "(A ball hit her face) Ouch!"

えひめ:「(ボンッ)いてっ!」




Ehime: "Mommy, can you get the ball?"

えひめ:「ママ〜、ボール取って〜」


Mommy: "I throw a ball and I get a ball. No wonder I'm so tired every day..."

ママ:「ママがボールを投げて、ママがボールを取る。毎日疲れるはずだわ‥‥」




Wednesday last week 先週の水曜日


Kahlua: "Invader, invader!!!"

カルア:「侵入者だ、侵入者だ!!!」


Mommy: "Oh, my! Twelve years old, Kahlua is flying!"

ママ:「すごい!12歳のカルアくんが、飛んでる!」




Kahlua: "Tractor, tractor!!! Yaaaaaaaaaaaa!!!"

カルア:「トラクターだ、トラクターだ!!!やああああああああああ!!!」




Kona: "Kahlua is not chasing after a tractor. He is leading it."

コナ:「カルアくん、トラクターを追いかけるんじゃなくて、先導しちゃってるよ。」




Kahlua: "Wooooooo!!!!! I'm getting excited!!!"

カルア:「ウォーーーーー!!!なんか興奮してきた!!!」




Kahlua: "Awww.... The fence is in my way and I can't move on."

カルア:「あううう‥‥ フェンスが邪魔で、これ以上進めないよ。」




Mommy: "Don't you want to run with Kahlua, Ehime?"

ママ:「ひめたんは、カルアくんと一緒に走らないの?」


Ehime: "No, I don't."

えひめ:「走りましぇんよ。」




Ehime: "I'd rather take a nap in the sun than run with a tractor. (yawning)"

えひめ:「トラクターと一緒に走るより、太陽の下でお昼寝ちたいでしゅから。(ふあ〜)」


Mommy: "You look like a cat."

ママ:「ひめたん、ネコみたいね。」



Have a fun Wednesday♪


For our dogs who get something fun every day, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

毎日なにかしらおもしろいことがあるうちの犬たちの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2017年4月26日水曜日

As a winery, as a grape grower 〜ワイナリーとして、ぶどう栽培者として〜



Kona: "Oh!!! The grass was cut!!!"

コナ:「あっ!!!草刈りされてる〜!!!」


Ehime: "Brother Kona! Please don't pull the leash. We are connected."

えひめ:「コナにい!リードを引っ張らないでくだしゃいよ。わたちたち、つながってるんでしゅから。」




Kona: "Sorry, Ehime. Here, there is some tasty grass."

コナ:「ごめんね、ひめたん。ほら、ここにおいしい草があるよ。」


Ehime: "Thank you."

えひめ:「ありがと。」


Kahlua: "I'm not connected with you guys by leash, but we graze together♪"

カルア:「ぼくはふたりとリードでつながってないけれど、一緒に放牧してます♪」




Kona: "Do you want to look for the tastier grass with me, Kahlua?"

コナ:「カルアくん、一緒にもっとおいしい草を探しに行く?」


Kahlua: "OK. Let's go♪"

カルア:「うん。行こう♪」


Ehime: "Brothers! I'm still grazing here!"

えひめ:「にいたまたち!わたち、ここまだ、放牧ちてるんでしゅけど!」




This will be a busy week for us as a winery, since we are bottling our first wine on Friday. But we are not only a winery. We are also a grape grower. 


今週は、ワイナリーとしての私たちにとって、忙しい一週間になります。なぜなら金曜日に、初のワイン・ボトリングがあるからです。でも私たちは、ワイナリーというだけではありません。ぶどう栽培者でもあります。



Keeping the grape vines healthy is our responsibility, but it's sometimes hard to deal with the natural disaster. Some of our Petite Sirah that was newly planted last year got damaged by the cold winter, pests, and other causes. So we spent the whole Sunday afternoon to replant them. 


ぶどうの木を健康に保つことは私たちの責任ですが、自然災害に立ち向かうことは、なかなか難しいことです。昨年新しく植えたペティートシラー(という種類のぶどうの木)もいくつか、寒い冬や害虫、その他の被害に合い、ダメージを受けました。それで私たちは、日曜日の午後を全部使って、植え替えをしました。



Daddy: "I'm going to stop here."

パパ:「ここでちょっと止まるね。」


Mommy: "What happened?"

ママ:「どうしたの?」




Daddy: "There are some weeds growing inside of the protection tube for the vine. I want to pull it off."

パパ:「ぶどうの木を守る保護チューブの中で、雑草が生えてる。これを抜きたいんだ。」


Mommy: "Good job seeing it."

ママ:「よく見えたね〜」




Daddy: "And, look. Do you see some brown leaves on top? This is the damage from the frost. But this vine is not dead. Let's put the protection tube back on and keep them warm."

パパ:「それから、ほら。これ、上のほうの葉っぱが茶色くなってるだろう?これは、霜のダメージだ。でもこのぶどうの木は死んではいないからね。保護チューブを巻いて、暖かくしてあげよう。」




Mommy: "If we keep seeing each vines, I wonder if we have enough time to plant the new vines today."

ママ:「ひとつひとつぶどうの木をチェックし続けたら、今日中に新しいぶどうの木の植樹を終えられるかしら。」




Daddy: "Here. Let's plant the new vine. First, We're going to shovel and make a hole."

パパ:「ここ。新しいぶどうの木を植えよう。まず、シャベルで穴を掘って。」




Daddy: "We put one vine in the hole and fill it with the soil until you don't see the root of it. Then put the fertilizer. We don't want the fertilizer to touch the root, because it burns it."

パパ:「穴にぶどうの木を一本入れて、根っこが見えなくなるまで土で埋めるんだ。それから肥料を入れる。肥料は根っこに当ててはいけないんだよ。痛めてしまうから。」




Daddy: "We fill the hole with the soil and step around the vine with your foot to get rid of any air pockets that might exits inside. Now, it's your turn."

パパ:「穴を土で埋めて、木のまわりを足で踏みつける。これは、中にあるかもしれない空気の穴を無くすためだよ。さあ、今度はママの番。」




Mommy: "Digging a hole..."

ママ:「穴を掘って‥‥」




Mommy: "Planting a vine..."

ママ:「植樹して‥‥」




Mommy: "Wrapping it with the protection tube. The process is not very difficult, but kneeling down so many times in the sun for many hours could be a little hard."

ママ:「保護チューブを巻いて、と。この過程はそれほど難しくないけれど、太陽の下で何度もひざまづいて何時間も作業するのは、ちょっと大変かもね。」




Stormy: "Fu fu. I'm a neighbor's dog, Stormy. Good luck on your farming♪"

ストーミー:「ふふ。私は近所に住むストーミー。農業のお仕事、ガンバってね♪」




Mommy: "Oh. Our Syrah vines are having babies♪ I hope we have a good harvest this year."

ママ:「あら。シラー(という種類のぶどう)に赤ちゃんができてる♪ 今年、いい収穫ができるといいね。」


Daddy: "I hope so, too."

パパ:「そうなるといいね。」




At home おうち


Kona: "What a big box! What's in there, daddy?"

コナ:「なんて大きな箱!中になにが入ってるの、パパ?」


Daddy: "He he he♪"

パパ:「えへへ♪」




Kahlua: "Ha! Ehime! Don't get close to the box! There might be a dangerous thing in it!"

カルア:「はっ!えひめ!箱に近寄らないで!中に危ないものが入ってるかも!」


Ehime: "What?"

えひめ:「へ?」




Daddy: "Screw tops♪ We are getting ready for bottling our wine."

パパ:「スクリュートップで〜す♪ ワインのボトリングの準備をしてるんだ。」



Have a great Tuesday♪


For our dogs who still go for a walk every day even during the busy time, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

忙しいときでも毎日ちゃんとお散歩には行くうちの犬たちの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ