2020年7月6日月曜日

17th year has started. 〜17年目の始まり〜



When we came back home from work, we saw Sunny (the right one with the horns) was outside of the fence! I don't know how that happened.... But the cows are a pack animal, they don't usually like to be away from their pack. Sunny's mother, Happy was inside of the electric fence, so she probably didn't want to go anywhere else.


仕事から帰ってくると、サニー(右側のツノのある子)が、フェンスの外に出ていました!どうしてそんなことが起こったのでしょう‥‥ でも牛たちは、群れをなす動物で、たいていは、自分の群れから離れることはありません。サニーのお母さんであるハッピーも、電気フェンスの内側にいたので、多分サニーもどこにも行きたくなかったのでしょうね。




My husband took the dogs out from the car and put them in the house. He came out to help me put Sunny back inside of the fence using the hay. I'm glad my husband was there!


主人は車から犬たちを連れ出して、家の中に入れました。そして、干し草を使ってフェンスの中にサニーを戻す手伝いをするために、出てきてくれました。主人がいてくれてよかった!







By the way, my 17th year in the USA has started today. I arrived at America on July 4th, 2004, and I created so many memories since then. I'm so thankful I can still be here with a smile, and I want to send my extra big thank-you and love to my husband and dogs for being my side whatever the situation is.



 ところで、今日、私のアメリカでの17年目がスタートしました。2004年の7月4日、私はアメリカに到着しました。それ以来、たくさんの思い出ができました。笑ってここにいられることを、とても感謝しています。そして、どんな状況であっても、ずっと私のそばにいてくれる主人と犬たちには、特大の感謝と愛情を送りたいです。






Makana: "Oh, no problem. I'm always by your side as long as you give me four cups of the dog food a day."

マカナ:「ああ、全然大丈夫だよ。ドッグフードを1日4カップくれる限り、ぼくはいつでもママのそばにいるから。」


Ehime: "I would appreciate more if you give me dry apples."

えひめ:「わたちは、干しリンゴをくれたらもっと感謝ちましゅけど。」



Have a fantastic Sunday♪


For mommy who never gets bored at all by living in the country, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for doggie blog ranking. Thank you!

田舎暮らしではまったく退屈しないママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2020年7月5日日曜日

What a cute mess❤︎ 〜かわいい散らかし❤︎〜



Ehime: "We were about to pick up our mess."

えひめ:「散らかちたの、片付けようとちてたところだったんでしゅよ。」


Makana: "But you two came back early today."

マカナ:「でもふたり、今日は早く帰ってきたから。」



Happy July 4th!


For Ehime & Makana who came up with a great excuse, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

素晴らしい言い訳を思いついたなあと思うえひめ&マカナの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2020年7月4日土曜日

A rattlesnake is out there! 〜ガラガラヘビが出た!〜



Mommy: "Please stay here!"

ママ:「ここにいてちょうだい!」


Ehime: "Why? What's going on?"

えひめ:「なに? どうちたんでしゅか?」




Oh, my gosh. This morning, Ehime & Makana were playing in the backyard while I was taking care of chickens & cows. When I came back, I brushed them as usual and put them back in the house. Then it was the time I tried to broom in the backyard. I saw something dark at the corner. It was a rattlesnake!!!


なんてことでしょう。今朝私がにわとりたち&牛たちのお世話をしている間、えひめとマカナは裏庭で遊んでいました。仕事から戻ってきて、いつものようにふたりのブラッシングをして、家の中に入れました。裏庭の掃き掃除をしようと思ったときです。隅っこに何か暗いものが見えました。ガラガラヘビでした!!!




I have a very scary experience with a rattlesnake a few years ago. This particular one didn't look like so active because of the chilly weather this morning, but all rattlesnakes have poison. I quickly went back inside of the house and called my husband who was working with his computer. 


数年前、私にはガラガラヘビで怖い経験をしたことがあります。今朝は寒かったこともあり、このへびはあまり元気そうではありませんでした。でも、すべてのガラガラヘビには毒があります。私はすぐに家の中に入り、コンピューターで仕事をしていた主人を呼びました。





Daddy: "Oh, yeah. This is a rattle snake. We've got to kill it. I brought a high-twig-shear to get the snake out from the corner. Watch out, honey."

パパ:「うん、これはガラガラヘビだ。殺さなければいけない。隅っこからへびを出すのに高枝バサミを持ってきたからね。ママ、気をつけて。」


Mommy: "OK."

ママ:「はい。」




Makana: "Daddy is playing outside. I want to come out, too."

マカナ:「パパがお外で遊んでる〜 ぼくも出たい。」


Mommy: "No. You'll stay there."

ママ:「ダメよ。そこにいて。」




Daddy: "It's coming out. I'm going to take it on the rocks and kill it. Move over, honey."

パパ:「出てくるぞ。石の上まで持って行って殺すから。ママ、離れて。」


Mommy: "OK."

ママ:「はい。」




Makana: "I wanted to play with daddy!"

マカナ:「ぼく、パパと遊びたかった!」


Ehime: "Phew, a puppy doesn't know anything. There was a rattlesnake in the backyard that has poison. Daddy had to deal with it to protect us. You don't want to get bitten by a rattlesnake, do you?"

えひめ:「ふう、パピーは何も知らないんでしゅね。裏庭に、毒を持っているガラガラへびがいたでしゅよ。パパはわたちたちを守るために、へびを処理ちなければいけなかったでしゅから。マーくん、ガラガラヘビに噛まれたくないでしゅよね?」


Makana: "......"

マカナ:「‥‥」




Makana: "Sister, please hold me up."

マカナ:「ねえたん、抱っこ。」


Ehime: "What!? I can't hold you up."

えひめ:「えっ!? 抱っこはムリでしゅよ。」



Have a peaceful Friday♪


For our family who thinks that the scary thing is not just COVID-19, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

怖いのはコロナウィルスだけではないと思ううちの家族の応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2020年7月3日金曜日

This is the real American summer dish! Part 2 〜これぞ本物のアメリカンサマーディッシュ!パート2〜



6:30pm 午後6時半


Daddy: "OK. The ribs are done. Let's take them out from the smoker."

パパ:「よし。リブが出来上がった。スモーカーから出そう。」


Mommy: "Mmm! They smell sooooo good!"

ママ:「んんん! 香りがとっっってもいい!」




Daddy: "This is just the way you like, right, honey? Dry rub seasoned, a little crunchy outside but juicy inside, some fat fell off and nice smoky flavour."

パパ:「これが、ママが好きな 調理法だろう? ドライラブで味付けされてて、外はカリッと中はジューシー、脂身が少し落ちて、スモーキーなフレイバー。」


Mommy: "You know me so well now."

ママ:「パパは、私のことを本当によくわかってるのね。」




Makana: "Welcome back, ribs♪"

マカナ:「おかえり〜、リブさん♪」


Daddy: "You are supposed to say 'Welcome back, daddy', aren't you?"

パパ:「”おかえり、パパ”だろう?」




Mommy: "I made some Cucumber Namul as a side dish. I added mini tomatoes on it."

ママ:「きゅうりのナムルを作ったの。ミニトマトを上に乗せたよ。」


Daddy: "Very summer vegetables."

パパ:「とっても夏って感じの野菜だ。」




Daddy: "Let's slice up the meat."

パパ:「さあ、お肉を切ろう。」




Makana: "I got my spot here, right next to daddy."

マカナ:「ここで場所取りしようっと。パパの真横。」




Makana: "If I wait here, I'm sure daddy is going to drop a piece of the meat soon."

マカナ:「ここで待っていれば、きっとパパは、すぐにお肉の一部を落とすと思うから。」




Ehime: "You are too optimistic, Ma-kun. Daddy is right-handed. If you want to get the meat, you should wait right here where I am."

えひめ:「マーくん、あまい。パパは、右利きでしゅよ。お肉をゲットちたければ、わたちのいるここで待たなきゃダメでしゅよ。」


Makana: "Did I do a wrong thing?"

マカナ:「ぼく、間違えちゃった?」


Mommy: "I think it's all about experience."

ママ:「まあ、経験がものを言うってことよね。」




Mommy: "We normally like to have Zinfandel to pair with ribs, but why don't we have Syrah this time? Because we used the spicy dry rub on the meat."

ママ:「普段なら、リブとのペアリングにはジンファンデルのワインを合わせるんだけど、今回はシラーはどうかしら? お肉にスパイーシーなドライラブを使ったから。」


Daddy: "I think that's a great pairing. Let's eat. I'm hungry."

パパ:「すごくいいペアリングだと思うよ。さあ、食べよう。おなかすいちゃった。」




Ehime: "Umm, we've been waiting here, but nothing has been falling off from the table."

えひめ:「あの、わたちたち、ここでずっと待ってるんでしゅけどね。テーブルから何も落ちてこないんでしゅけど。」


Makana: "Let's pirate!"

マカナ:「略奪しようっ!」


Mommy: "What!?"

ママ:「えっ!?」



Have a fun Thursday♪


For Ehime & Makana who got to eat a little amount of Hawaiian bread instead of the spicy meat, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

スパイシーなお肉の代わりに、ハワイアンブレッドを少しもらえたえひめ&マカナの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2020年7月2日木曜日

This is the real American summer dish! Part 1 〜これぞ本物のアメリカンサマーディッシュ!パート1〜



Makana: "That is..."

マカナ:「それは‥‥」


Daddy: "Oh, did you notice, Makana? Big pork ribs are here♪"

パパ:「お、マカナ。気づいたか? 大きなポークリブだぞ♪」




Makana: "(sneeze) .... causing me to sneeze."

マカナ:「(ヘックション)‥‥ くしゃみが出ちゃうよ。」


Daddy: "Oh, that? It's probably because of this spicy seasoning." 

パパ:「ああ、そっち? 多分、このスパイシーなシーズニングのせいだな。」




Ehime: "Are you going to cook dinner already? It's still 1:00pm."

えひめ:「もう晩ごはんを作るんでしゅか? まだお昼の1時でしゅよ。」


Daddy: "I'm going to put these ribs in my new smoker. It's going to take about six hours to get done."

パパ:「このリブ、新しいスモーカーに入れるんだ。出来上がるまで、約6時間かかるんだよ。」


Makana: "That long?"

マカナ:「そんなに?」




Daddy: "Oh, my. This is really smoky."

パパ:「わあ、すごい煙だ。」


Mommy: "That's what it's supposed to be, right?"

ママ:「煙はあるべきなんでしょう?」




Daddy: "That's right. This smoke makes the ribs extra tasty. Now let's put these in."

パパ:「そうだよ。この煙が、リブをさらにおいしくしてくれるんだ。さあ、入れよう。」




Daddy: "This is the real American summer dish♪"

パパ:「これぞ、本物のアメリカンサマーディッシュだな♪」


Mommy: "Huge!"

ママ:「巨大!」




Daddy: "I can't wait♪ (smile)"

パパ:「待ち遠しいな♪(ニコッ)」


Mommy: "Your smile tells everything."

ママ:「そのスマイルが、すべてを物語ってるよ。」




A few hours later 数時間後


Daddy: "Let's check. Oh, my gosh! They are looking great!"

パパ:「チェックしよう。わあ、すごい! いい感じだ!」


Mommy: "How smoky!"

ママ:「なんてスモーキー!」




Makana: "Mommy, my eyes are getting a little watery."

マカナ:「ママ。ぼくのお目目が、ちょっと水っぽくなってきた。」


Mommy: "Because of the smoke. It's like a choo-choo train, right?"

ママ:「煙のせいよ。機関車みたいでしょう?」



Continuing tomorrow♪


For mommy who forgot to close the windows in the bedroom which made the room smoky, please click the puppy photo n the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

ベッドルームのドアを閉め忘れて部屋をスモーキーにしてしまったママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2020年7月1日水曜日

That's the place where you hear the story and see the history. Part 2 〜話しを聞き、歴史を見るところ Part 2〜




Makana: "Daddy is also playing with cork."

マカナ:「パパも、コルクで遊んでる〜」


Ehime: "Not corks. He is playing with the hooks."

えひめ:「コルクじゃないでしゅよ。フックで遊んでるでしゅよ。」


Daddy: "I'm not playing. I'm working."

パパ:「遊んでるんじゃなくて、働いてるの。」




Makana: "Why does he need to put hooks in?"

マカナ:「なんでフックを入れてるの?」


Ehime: "I think that's for fishing."

えひめ:「魚釣り用じゃないでしゅかね。」


Daddy: "No."

パパ:「ちがうよ。」




Makana: "If it's not for fishing, what is that for?"

マカナ:「魚釣り用じゃないなら、なに用?」


Ehime: "Earrings?"

えひめ:「イヤリング?」


Daddy: "Whose?"

パパ:「誰の?




Mommy: "Tasting room is the place where you can hear the story of the wine you are drinking, and see the history of the winery. Now, let's put up some of the medals we earned at the wine competitions. I think we have more at home."

ママ:「テイスティングルームは、今飲んでるいるワインの話しを聞いたり、そのワイナリーの歴史を見たりするところ。さあ、ワインコンペティションで得たメダルをいくつかをかけましょう。おうちにもまだメダルがあるけど。」


Makana: "Oh, medals!"

マカナ:「ああ、メダルかあ!」


Ehime: "Not earrings!"

えひめ:「イヤリングじゃなかった!」


Daddy: "I told you so."

パパ:「そう言ったじゃないか。」




Mommy: "Let's take a photo. Say, cheese♪"

ママ:「写真を撮りましょ。はい、チーズ♪」


Makana: "Cheese♪"

マカナ:「チーズ♪」


Daddy: "Oh, Makana! Your head is hiding the bottle!"

パパ:「あっ、マカナ! 頭でボトルが隠れてる!」




Mommy: "Let's take one more photo, then. Say, cheese♪"

ママ:「じゃあ、もう一枚写真を撮りましょ。はい、チーズ♪」


Daddy: "(smile)"

パパ:「(ニコッ)」


Makana: "I want to eat cheese, too!"

マカナ:「ぼくもチーズが食べたい!」




Daddy: "I don't have cheese, but let's give you a chewy bone to you guys. Wait!"

パパ:「チーズはないけど、ふたりにカミカミをあげようね。待て!」


Ehime: "Until when?"

えひめ:「いつまで?」


Makana: "Within 10 seconds, please, because I can't count more than that."

マカナ:「10秒以内でお願い。だってぼく、それ以上は数えられないから。」



Have a nice Tuesday♪


For our Goldens who think that the tasting room is the place where doggies play and taste the local water, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

テイスティングルームとは、犬たちが遊び、地元のお水のテイスティングをするところだと思ううちのゴールデンズの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ