2019年3月23日土曜日

Winemaker's Dinner 〜ワインメーカーズディナー〜



On March 16th, when the pink flowers were blooming beautifully, Kula Vineyards' first Winemakers Dinner took place.


3月16日、ピンク色の花がきれいに咲いているとき、クラぶどう園の初めてのワインメーカーズ・ディナーが行われました。





The tables & chairs in the restaurant were wonderfully arranged, and they were like a wedding reception.


テーブルやいすはステキにアレンジされ、それはまるで、ウェディングのレセプションのようでした。





Daddy: "I'm going to open reds now."

パパ:「そろそろ赤ワインを開けるよ。」


Mommy: "It's about two hours before the red wines start. It's the good time to open the bottles, so the wines can breath."

ママ:「赤ワインが始まる2時間前ね。ボトルを開けるには、いい時間だわ。ワインが息できるもの。」




Attendees started to show up, and my husband & I as a winery owner welcomed everyone at the door. Before the dinner began, my husband made a speech for greeting.


出席者が来始め、主人と私はワイナリーのオーナーとして、ドアのところで皆様をお迎えしました。ディナーが始まる前、主人が挨拶のスピーチをしました。





We introduced the wonderful owner / chef of the restaurant, the other owner / bartender, a waiter and the person we hired for pouring wines. Without these people's help, we couldn't host this amazing Winemaker's Dinner.


私たちは、 レストランのオーナーシェフ、もう一人のオーナーバーテンダー、ウェイター、そして私たちが雇ったワインを注いでくれる方を紹介しました。この人たちの助けがなければ、私たちはこの素晴らしいワインメーカーズディナーを開催することができませんでした。





Chloe's & Henry's mommy: "The wine lady said that the first course is poached pear to pair with Grenache Blanc."

クロエ&ヘンリーのママさん:「ワインを注いでくれる女性が、最初のコースは、グルナッシュブランとのペアリングで、ポーチした洋梨だって言ってたわよ。」


Chloe's & Henry's daddy: "There are no seeds inside. How did they cook it?"

クロエ&ヘンリーのパパさん:「中に種がない。どうやって調理したんだ?」


Mommy: "I already ate up. I only have a stem left in my bowl♪"

ママ:「私、もう全部食べちゃった。ボールに残っているのは、茎だけ♪」




One of attendees: "How do you call this vegetable? This is delicious♪"

出席者のひとり:「この野菜はなんだ?おいしいなあ♪」


Chloe's & Henry's mommy: "It's called Jicama. It's a great match with Picpoul Blanc."

クロエ&ヘンリーのママさん:「それは、ヒカマって言うのよ。ピックプールブランとの相性がいいわ〜」




My husband & I saw smiles everywhere at the table! We were so happy to see that everyone seemed to be enjoying the moments.


主人と私は、テーブルのあちらこちらでスマイルを見ました! 私たちは、皆さんが一瞬一瞬を楽しんでくださっている様子をみて、とてもうれしかったです。





The person we hired for pouring wines was amazing. She actually saw that the restaurant needed help to serve food. So she helped the waiter and explained about both wine & food perfectly. She is a unsung hero at this dinner.


ワインを注ぐのに私たちがお願いした人は、素晴らしかったです。彼女は、レストラン側が食事を出すのに助けが必要だとわかり、なんと、ウェイターを助けて、ワイン&食べ物の両方の説明もしてくれたのです。彼女はこのディナーにおける、縁の下の力持ちです。






With the restaurant owner. We are showing the faces, because our smiles tell that we are happy with our successful night.


レストランオーナーと共に。私たちのスマイルが成功の夜への嬉しさを物語っているので、顔出しです。





The wonderful night and amazing companies. The owners of the winery nearby who attended our dinner made a beautiful speech to appreciate the food & wine. We cannot appreciate enough to everyone who was there!


素晴らしい夜にステキな仲間たち。ディナーに出席してくださった近くのワイナリーのオーナーさんが、食事やワインに感謝を示す美しいスピーチをしてくれました。私たちは、あの場にいてくださった皆様に、感謝をしてもしきれません!





The sixth course was cheese cake and the chocolate truffle that the chef made to pair with Rosé. There was someone who said "This was the best Winemaker's Dinner ever!" and another couple sent us the thank you e-mail after they got back home next day. It became our memorable night.


6コース目は、ロゼとのペアリングで、シェフが作ったチーズケーキとチョコレートトリュフでした。「今まで行ったワインメーカーズディナーで最高だった!」と言って下さる方がいたり、翌日自宅に帰ってから、感謝のメールを送ってくださったご夫婦もいました。私たちに取っては、忘れられない夜になりました。





Kona: "I could eat cheese cake. That's made of cheese, right?"

コナ:「ぼく、チーズケーキなら食べられたよ。だって、チーズでできてるんでしょう?」




Ehime: "No, brother Kona. That cheese cake has sugar & chocolate in it. I think my favorite will be Jicama salad. Turkey or steak will be good, too."

えひめ:「ダメでしゅよ、コナにい。チーズケーキには、お砂糖やチョコレートが入ってましゅから。わたちだったら、ヒカマのサラダが一番かも。ターキーやステーキもいいでしゅけどね。」



Have a fantastic Friday♪


For mommy & daddy who appreciate everyone who supports us for growing as a winery, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

ワイナリーとして成長するのに、私たちを応援して下さる皆様に感謝しているパパ&ママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年3月22日金曜日

A brewery dog? 〜ビール醸造所の犬?〜



Saturday afternoon 土曜日のお昼


Chloe's & Henry's daddy: "These tacos look delicious."

クロエ&ヘンリーのパパさん:「このタコス、おいしそうだなあ。」


Daddy: "The cook and his wife used to live in our neighborhood."

パパ:「この料理人と奥さんは、ぼくたちのご近所に住んでいたんですよ。」


Chloe's & Henry's mommy: "Can you give me a napkin, please."

クロエ&ヘンリーのママさん:「ナプキンを取ってもらえる?」




Chloe's & Henry's mommy: "Kona's daddy bought us some beer for tasting♪"

クロエ&ヘンリーのママさん:「コナパパさんが、テイスティング用のビールを買ってくれたの♪」


Mommy: "Can I taste, too?"

ママ:「私もテイスティングしていいですか?」




Ehime: "I don't know why I wasn't invited for taco lunch."

えひめ:「どうちてわたちがタコスのランチに呼ばれなかったのか、わからない。」




Kona: "Maybe because we are winery dogs, not brewery dogs."

コナ:「多分、ぼくたちがワイナリードッグで、ビール醸造所の犬じゃないからだよ。」




Ehime: "Then, who is going to clean when the meat from tacos is falling from the table?"

えひめ:「じゃあ、テーブルからタコスのお肉が落ちて来たら、誰がクリーニングしゅるでしゅか?」


Kona: "Hmm.... I guess a car is."

コナ:「うーん‥‥ ネコかな。」



Have an amazing Thursday♪


For Ehime who can be a brewery dog if she needs to, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

必要なら、ビール醸造所の犬になってもいいと思うえひめの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年3月21日木曜日

Chloe's & Henry's family arrived! 〜クロエちゃん&ヘンリーくんご家族がやって来た!〜



Whenever we need, Chloe's & Henry's family comes to support us. Kula Vineyards & Winery hosted very first Winemaker's Dinner last Saturday, and Chloe's & Henry's family drove all the way from Las Vegas to attend it. 



必要なときはいつでも、私たちのサポートに来てくれるのが、クロエちゃん&ヘンリーくんご家族です。クラぶどう園&ワイナリーは、先週の土曜日、本当に初めてのワインメーカーズディナーを開催しました。そして、クロエちゃん&ヘンリーくんご家族が、そのディナーに出席するために、遠くラスベガスから運転して来てくれました。



Las Friday 先週の金曜日


Chloe: "Hello, Kona's mommy. I brought my family here♪"

クロエちゃん:「コナママさん、こんにちは。私の家族を連れて来たわよ〜♪」


Mommy: "Welcome to our vineyard house, Chloe. We are happy you are here."

ママ:「私たちのぶどう園の家にようこそ、クロエちゃん。みんなで来てくれて、うれしいわ〜」




Chloe: "What's this smell?"

クロエちゃん:「このにおい、何?」


Mommy: "Oh, this? Maybe the food for Kona & Ehime. They are eating dinner at home now."

ママ:「ああ、これ?コナくんとひめたんのフードじゃないかな。ふたり、今おうちで晩ごはんを食べてるの。」 




Chloe's & Henry's daddy: "Is it the special Gouda cheese that you made with Happy's milk last year?"

クロエ&ヘンリーのパパさん:「それって、昨年ハッピーのミルクで作った、特別なチーズじゃないの?」


Daddy: "We've been waiting for you to come over to taste with us♪"

パパ:「お二人が、ぼくたちと一緒にテイスティングに来てくれるのを、ずっと待っていたんです♪」


Chloe's & Henry's mommy: "It's delicious♪"

クロエ&ヘンリーのママさん:「おいしいわ〜♪」




Ehime: "I want to eat cheese, too."

えひめ:「わたちもチーズ食べたい。」


Kona: "I want you to move your paw from my face."

コナ:「ぼくはひめたんに、お顔から手を退けてもらいたい。」




Daddy: "We are having a big six-course-dinner tomorrow. Let's make a casual pizza for dinner at home tonight."

パパ:「明日は、6コースのディナーを食べるからね。今夜はおうちで、カジュアルなピザを作ろう。」



Have a great Wednesday♪


For our family who was happy to see Chloe's & Henry's family again, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

またクロエちゃん&ヘンリーくんご家族に会えてくれしかったうちの家族の応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年3月20日水曜日

A problem with the water 〜お水に問題〜




The water didn't come out from the faucet at the trough for cows! I tried to figure out what the problem is this time, but I just couldn't. My husband is working far away from home during the day. I tried to ask the vineyard workers if they touched the levers for water, but no workers in the vineyard spoke English. So, I called Happy's foster mommy and asked for help.



牛用水おけの蛇口から、お水が出てきませんでした!今回の問題が何なのか見つけようとしましたが、わかりませんでした。主人は日中、家から遠いところで仕事をしています。ぶどう園の作業員さんたちに、お水のレバーを触ったか尋ねようとしましたが、ぶどう園に、英語を話す作業員さんはいませんでした。それで私は、ハッピーの里親ママさんに電話をして、助けを求めました。






She came over and looked around. She said that it looks like the water pipe under the ground had a crack somewhere, and that's probably the reason the water doesn't reach to the faucet at trough. But how do we find the spot? The pipe is under the ground, and the water is not splashing to the air. I just didn't know what to do. Cows need the water!



ハッピーの里親ママさんが来て下さり、色々見回ってくれました。里親ママさんがおっしゃるには、地面の下の水道管のどこかでひび割れしたようだと、多分それが原因で、お水が水桶まで届かないのではないか、ということでした。でも、そのひび割れの場所を、どうやって見つければいいのでしょう?水道管は、地面の下です。お水は、空中に吹き出しているわけではありません。私はどうしていいかわかりませんでした。牛たちには、お水が必要です!






Happy's foster mommy came up with the idea to fill the water trough directly from the well for the house. We connected the long hoses and brought them to the fencing line. Then we moved the trough to the same area.



ハッピーの里親ママさんが、家用の井戸から直接水桶にお水を満たすアイディアを出してくれました。私たちは長いホースを繋ぎ、フェンシングラインまで持って来ました。それから、同じ場所まで水桶を移動させました。






The ground is not flat, so the trough is currently located in the funny way. But at least, we were able to put the water in the trough. This is another thing that I admire about Happy's foster mommy so much. I can't appreciate her enough.



地面は平らではないので、水桶は、現在おかしな感じで置かれています。ですが、少なくても、水桶の中にお水を入れることはできました。またこれで、私がハッピーの里親ママさんを称賛する理由が増えました。感謝しきれないくらいの気持ちがあります。






Ehime: "Do Jerseys know where the trough is? Otherwise they can't get any water, right?"

えひめ:「ジャージー牛しゃんたち、水桶がどこにあるか知ってるでしゅか?じゃないと、お水を飲めないでしゅよね?」


Mommy: "I need to lead them to the water trough this afternoon, so that they know the access to the water."

ママ:「今日の午後、お水の場所まで牛さんたちを誘導しなきゃね。そしたら、お水までのアクセスがわかってもらえるから。」




Kona: "Everyone needs to get the water. I wish we have the swimming pool and fill the water in there."

コナ:「みんなお水が必要だもんね。ぼくも、スイミングプールがあって、その中をお水でいっぱいにできるといいなあって思ってるの。」


Mommy: "Kona, that's the completely different subject."

 ママ:「コナくん、それは、まったく別のトピックだと思うけど。」



Have a beautiful Tuesday♪


For Kona who used to put his paws in the water bowl and make a mess on the floor when he was a puppy, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

パピーの頃、お水のボールに足を入れて、床を水浸しにしていたコナの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年3月19日火曜日

Two different females 〜ふたりの違う女性〜



Hana: "Well, I'm a little shy. I hope I'm greeting you OK."

ハナ:「あのね、私、ちょっとシャイなの。ちゃんとご挨拶できているといいんだけど。」


Chloe's & Henry's daddy: "You are doing just fine."

クロエ&ヘンリーのパパさん:「ちゃんとできているよ。」


Chloe's & Henry's mommy: "Yes, you are. You were such a tiny horse when we saw you last time. You are becoming beautiful, Hana."

クロエ&ヘンリーのママさん:「そうそう。前回会った時は、まだ小さな馬だったのよね。ハナちゃん、きれいになってきたわね〜」




Mommy: "And, Ehime. Why are you putting your hand on Kona?"

ママ:「で、ひめたんは、どうしてコナくんの上に手を置いているの?」


Ehime: "Because brother Kona is mine. Any problem?"

えひめ:「だってコナにいは、わたちのものでしゅから?何か問題でも?」


Kona: "......"

コナ:「‥‥」



Have a fabulous Monday♪


For happy-go-round Ehime who doesn't know much about being shy, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

シャイというのがよくわからない、ただただ陽気なえひめの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年3月18日月曜日

I didn't have my turn. 〜出番がなかった〜



Kona: "I didn't have my turn on the blog today."

コナ:「今日は、ブログでぼくの出番がなかったな。」




Ehime: "That's because mommy & daddy are having a good time with Chloe's & Henry's parents now."

えひめ:「しょれは、パパとママが今、クロエちゃん&ヘンリーくんのパパしゃん&ママしゃんと楽しく過ごちているからでしゅよ。」



Have a fun Monday♪


For Kona & Ehime who relaxed at home today, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

今日はおうちでリラックスしていたコナ&えひめの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ