2018年1月18日木曜日

Can we eat or not? 〜食べられる?食べられない?〜



Kahlua: "I think we can eat it!"

カルア:「食べられると思います!」




Kona: "But dogs shouldn't eat any grape products."

コナ:「でも犬は、ぶどうで作られたものを食べるべきじゃないよ。」




Mommy: "You are right. I'm using raisins for the jam rolls."

ママ:「そうよね。ジャムロールに、レーズンを使うんだもの。」




Mommy: "The dough is the regular bread dough."

ママ:「生地は、いつものパンの生地だけどね。」




Kahlua: "Then, we can probably eat the bread part. Not the jam part."

カルア:「じゃあ、パンの部分は食べられるんじゃないかな。ジャムの部分じゃなくて。」




Mommy: "I'm rolling the jam and raisins this much. I don't know if there is much of the non jam part."

ママ:「これだけジャムとレーズンを入れて巻くのよ。ジャムじゃない部分がどれだけできるかわからないわよ。」




Mommy: "Let's let them rise under the infrared light."

ママ:「赤外線の下で膨らまそう。」




Ehime: "When they rise, the bread parts get bigger, right?"

えひめ:「膨れたら、パンの部分が大きくなるんじゃないでしゅか?」




Kona: "You are smart today, Ehime. That's a good point."

コナ:「ひめたん、今日は冴えてるね。確かにその通りだよ。」




Mommy: "I have more dough. Let's make the rolls with plum jam that we got for free at the farmer's market the other day."

ママ:「まだ生地が残ってる。こないだファーマーズマーケットで無料でもらったプラムジャムで、プラムロールを作ろう。」




Kahlua: "If you have left-over dough, you should just bake it and feed us with it."

カルア:「もし残っている生地があるなら、ただ焼いてぼくたちに食べさせてくれればいいのに。」




Mommy: "They have risen. Let's put them in the oven."

ママ:「膨らんだ。オーブンに入れよう。」




Mommy: "Ta da! I think we have something to eat for breakfast for a little while. For our health, maybe I'm not going to put any icing on them this time."

ママ:「ジャジャーン。これでしばらくは、朝ごはんに食べるものができたわね。健康のために、今回はアイシングはしないでおこう。」




Kona: "Icing means sugar, right? If there is no sugar on top of bread, I think we dogs can eat the bread part."

コナ:「アイシングって、お砂糖のことでしょう?もしパンの上にお砂糖が乗っていないなら、ぼくたち犬も、パンの部分は食べられるね。」



Have a fun Wednesday♪


For our dogs who have a weakness for bread, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

パンには目がないうちの犬たちの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年1月17日水曜日

Martin Luther King day 〜キング牧師の日〜



When I first learned about Martin Luther King Jr, I was 18 years old. I grew up in the country side in Japan, and didn't know much about living with other nationality people. Martin Luther King Jr's video that I saw was very sad. It was shocking. I can understand why his birthday became the holiday in the USA.


私がキング牧師について学んだのは、18歳のときでした。日本の田舎町で育った私は、他の国籍の人たちと暮らすことについてあまりわかっていませんでした。私が見たキング牧師のビデオは、とても悲しいものでした。ショックでした。キング牧師のお誕生日がアメリカで祝日とされる理由が、わかる気がします。



In the morning 午前中


Daddy: "Our worker is working in the vineyard."

パパ:「作業員さんが、ぶどう園で働いてくれている。」


Mommy: "Thanks to him for working on a holiday."

ママ:「祝日に働いてくれて、ありがたいわね。」




Kona: "A morning walk is over. Let's have some water."

コナ:「朝のお散歩、終わり。お水を飲もう。」


Ehime: "I'm already getting some♪"

えひめ:「わたち、もう飲んでる♪」




Kona: "The fresh water from the well is delicious♪"

コナ:「井戸からの新鮮なお水は、おいしいなあ♪」


Ehime: "......"

えひめ:「‥‥」




Ehime: "I feel like I'm forgetting something."

えひめ:「なんか忘れているような気がしゅる。」


Kona: "!!!??? ...... (Please forget about stealing my water, Ehime)"

コナ:「!!!???‥‥(どうかこのまま、ひめたんがぼくおお水を取ることを忘れてくれますように)」




Ehime: "I can't remember what I'm forgetting."

えひめ:「なにを忘れているのか思い出しぇない。」


Kona: "♪♪♪」

コナ:「♪♪♪」




Kahlua: "I think I'm going to take a nap for a little while. I fell on the walk. I'm tired."

カルア:「ぼくは、ちょっとの間お昼寝しようかな。お散歩で転んじゃったからね。疲れたよ。」


Mommy: "I think that's a good idea. I'm going to work on my computer while I'm waiting for our worker finishing his work in the vineyard. I don't want to bother him by taking chickens out from the coop."

ママ:「いい考えだと思うよ。ママは、作業員さんがぶどう園での仕事を終えるのを待っている間、コンピューターで仕事をしようかな。にわとり小屋からにわとりさんたちを出して、作業員さんのジャマをしたくないしね。」




After the computer work コンピューターでの仕事のあと


Kona: "Daddy left for taking our family car to the shop."

コナ:「パパが、うちの車をショップに持っていくって言って出かけたよ。」


Mommy: "Yes, he told me so, too. There is a part that needs to get fixed."

ママ:「うん。ママにもそう言ってた。修理しなきゃいけないところがあるのよ。」




Mommy: "Now, I'm going to chickens with the salad."

ママ:「じゃあママは、サラダを持ってにわとりさんのところに行ってくるね。」


Kona: "Oh, they get more carrots than I do."

コナ:「あっ、ぼくのよりニンジンが多い。」




Mommy: "Chickens, let's give you some corn first. I'll drop some salad after cleaning the coop."

ママ:「にわとりさ〜ん。まず、コーンをあげようね。小屋をお掃除したら、サラダもあげるね。」


Chickens: "......"

にわとりたち:「‥‥」




Chicken A: "Don't you feel bad about just getting and not returning anything?"

にわとりA:「なんか、もらってばかりで何もお返ししないのは悪いわね?」


Chicken B: "I agree. Why don't we lay eggs after this?"

にわとりB:「そうよね。じゃあ、このあと卵を産んどく?」




At home おうち


Daddy: "I'm home♪"

パパ:「ただいま〜♪」


Kona: "Welcome back, daddy! I'll give you chu-chu❤︎"

コナ:「パパ、おかえり〜!チュッチュしてあげるね❤︎」




Ehime: "Welcome back, daddy! I want to give you chu-chu, too, but I'm short. So please come down to my height."

えひめ:「パパ、おかえり!わたちもパパにチュッチュちたいでしゅけど、わたちは背が低いでしゅから。パパがわたちの高さまで降りてきてくだしゃい。」


Daddy: "It's a lot of work."

パパ:「大仕事だな。」




Mommy: "Lunch is ready. It's fish sandwich with the coleslaw marinated by the red wine vinegar today."

ママ:「ランチ、できたよ。今日は、赤ワイン酢でマリネしたコールスローを添えたフィッシュサンドイッチよ。」


Daddy: "I like this kind of lunch."

パパ:「こういうランチ、好きだなあ。」




Mommy: "And would you like to do the daily training with the apples, guys?"

ママ:「みんなは、デイリートレーニングをりんごでする?」


Kona: "(sniff, sniff) Oh, that's Fuji apple."

コナ:「(クンクン)あ、フジりんごだ。」


Ehime: "I'm a good girl."

えひめ:「わたち、いい子にちてましゅよ。」


Kahlua: "Guys, please move over. I can't see apples!"

カルア:「ちょっと、どいてよ!りんごが見えないじゃない!」



Have a great Tuesday♪


For our family who appreciate the people who made efforts in the past to make the world fair and peaceful, please click the puppy photo on the right above or a dog picquet below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

世界を公平で平和な場所にしようと尽力してくれた昔の人々に感謝したいと思ううちの家族の応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年1月16日火曜日

This is Hana who did her best to overcome her fear. 〜怖さに打ち勝つために全力を尽くしたハナ〜



Mommy: "Good morning, Hana♪ Sorry for waking you up."

ママ:「ハナちゃん、おはよう♪ 起こしちゃってごめんね。


Hana: "Mmm? You are already here? It's early today."

ハナ:「んん?もう来たの?今日は早いわね。」


Mommy: "Yes, that's because..."

ママ:「うん。だって‥‥」




Daddy: "We are going to wash you today."

パパ:「今日は、ハナを洗うから。」


(A trainer is putting the water on Hana."

(トレーナーさん、ハナにジャーッ)


Hana: "Hyaaaa!!!!"

ハナ:「ひゃっっっっっ!!!!」




A trainer: "Hana. We are going to introduce the new thing today. This is the clipper. We are going to shave your face with this today."

トレーナーさん:「ハナ。今日は新しいものを紹介するよ。これは、バリカン。今日はこれで、ハナの顔剃りをするから。」


Hana: "...... Shave my face???"

ハナ:「‥‥ 顔剃り???」




A trainer: "Hana. Please don't move. This is not a scary thing. When you go to a horse show, we will shave your whole body. And It's going to take four hours."

トレーナーさん:「ハナ。動くなよ。これは、怖いものじゃないから。ハナが馬のショーに出るときには、ぼくたちはハナの体全体の毛を刈るんだよ。そしてそれは、4時間かかるんだ。」


Hana: "Four hours..."

ハナ:「4時間も‥‥」




Mommy: "How are you doing, Hana?"

ママ:「ハナ、大丈夫?」


Hana: "......"

ハナ:「‥‥」




Hana: "I might be getting calm."

ハナ:「私、落ち着いて来たかも。」


A trainer: "Many horses get calm by hearing buzzing sounds of the clipper."

トレーナーさん:「馬の多くは、じいじいと言うバリカンの音を聞くと、落ち着くんだ。」


Daddy: "It sounds like that Japanese people fall in asleep on the train."

パパ:「日本人が、電車で眠ってしまうようなものだな。」


Mommy: "It's going to finish soon, Hana. Please hang in there."

ママ:「もうすぐ終わるからね、ハナちゃん。がんばって〜」




At home おうち


Kona: "I'm hungry..."

コナ:「おなかすいた‥‥」


Mommy: "I'm sorry. After Hana's wash, mommy and daddy had to go get a car wash and have a trip to Costco which is 90 minutes to go and come back from here. I'll get your dinner ready soon."

ママ:「ごめんね。パパとママね、ハナちゃんを洗ったあと、洗車をしてからコストコに行かなければいけなかったのよ。ここから往復で1時間半かかるところね。すぐにみんなの晩ごはんの準備をするわね。」




Ehime: "Can you put some toppings in my dinner?"

えひめ:「わたちの晩ごはんに、トッピングをちてくれる?」


Mommy: "Of course. I'm going to put some wet food and organic carrots that I just got at the store today. Just give me a few minutes."

ママ:「もちろんよ。ウェットフードと、今日お店で買って来たばかりのオーガニックのニンジンを入れるわね。」



Have a nice Monday♪


For Hana who did her best to overcome her fear for a wash and hair cut, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

シャワーとヘアカットへの怖さに打ち勝つために全力を尽くしたハナの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ