2019年7月18日木曜日

Thinking about lovely doggies who went to the Rainbow Bridge... 〜虹の橋へ旅だった犬たちを思いながら‥‥〜



There were four adorable dogs who went to the Rainbow Bridge recently. Our neighbor, Jake left this world on June 22nd, Kona's puppy-time-friend in Hawaii, Nalu on July 7th, Hudson in Wyoming right after that, and our blog friend's dog, Riku left yesterday.


最近、4頭もの愛らしい犬たちが、虹の橋に旅立ちました。ご近所さんのジェイクくんは6月22日に、ハワイにいたコナのパピー時代の幼なじみ、ナルくんは7月7日に、ワイオミング州のハドソンくんは、そのすぐあとに、そして、私たちのブログ友だちの愛犬さん、陸くんが昨日この世を去りました。 





I understand that we all can't live forever, but what a short time we have to be with our loved dogs... I really can't find the beautiful words to explain my feeling now, because it has been so hard for me to let my doggie friends go.


私たち全員、永遠に生きることができないことは理解しています。でも、大好きな犬たちといる時間は、なんて短いのでしょう‥‥ 今は、自分の気持ちを表現するきれいな言葉を見つけることができません。なぜなら、私のお友だちである犬たちを送り出すことが、とてもつらいからです。






Ehime: "I'm sad. What about you?"

えひめ:「わたち、悲ちい。にいたまは?」




Kona: "Me, too. I miss them."

コナ:「ぼくも。みんなに会いたいよ。」




Kona: "I hope Kahlua is waiting for them at the Rainbow Bridge, and they can run around together."

コナ:「カルアくんがみんなを虹の橋で待っていてくれて、一緒に走り回っているといいな。」




Kahlua: "Of course, I'm there for them. They and their parents thought of me and gave me a big love when I was suffering. It's my turn to help them."

カルア:「もちろん、ぼくはみんなのためにいるよ。あの子たちとご両親さんたちは、ぼくが苦しんでいるとき、ぼくのことを思い、大きな愛情をくれたからね。今度は、ぼくがみんなの助けになる番だ。」




Rest in peace...




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年7月17日水曜日

2019 Goldens In The Park Last chapter 〜2019年ゴールデンズ・イン・ザ・パーク 最終章〜



Kona: "Ehime is trying to play the staring game with a small dog now."

コナ:「ひめたん、今度は、小型犬とにらめっこしようとしてるよ。」


Mommy: "It looks like she might lose this time."

ママ:「今回は、負けちゃうかもね。」




Daddy: "Ehime. Can you do the see-saw?"

パパ:「えひめ。シーソーできる?」


Ehime: "Yes, I can. I was watching closely how brother Kona did it. Daddy sees me getting over the board..."

えひめ:「できましゅよ。コナにいがしゅるの、ちゃんと見てまちたから。パパが、わたちが板をまたぐのを見て‥‥」




Daddy: "No, no. On the see-saw, you need to walk on the board, not to go over it."

パパ:「ちがう、ちがう。シーソーっていうのは、板をまたぐんじゃなくて、その上を歩くんだよ。」


Ehime: "What!? That's not what brother Kona did!"

えひめ:「えっ!? しょれは、コナにいがやったのとちがう!」




(The board leaned the other side.)

(バタンッ)


Ehime: "Kyaaaaaa!!!! There is a monster living on this board!!!"

えひめ:「きゃあああああ!!! この板に、モンスターが住んでる〜!!!」




Daddy: "Now, let's run over the poles! The more you do exercise, the more you lose your weight."

パパ:「さあ、今度は、ポールを走って超えよう! 運動をすればするほど、痩せられるぞ!」


Ehime: "Ahhhh!!!"

えひめ:「あああ!!!」




Ehime: "Yaaaaaa!!!!"

えひめ:「やああああ!!!!」


Daddy: "Great job, Ehime!"

パパ:「えひめ、いいぞ〜!」


Kona: "...... I hope daddy doesn't call me."

コナ:「...... パパに呼ばれませんように。」




Daddy: "Let's run over the hurdle bars."

パパ:「今度は、ハードルのバーだ。」


Ehime: "Yaaaaaa!!!!"

えひめ:「やああああ!!!」


A woman 1: That white dog is doing good."

女性1:「あの白い犬、なかなかやるわね〜」


A woman 2: "Her back legs are up high. Very good."

女性2:「後ろ足が、高く上がってる。すごくいいわ〜」




Daddy: "The last one. Go, Ehime!"

パパ:「最後だ。えひめ、行けー!」


Ehime: "OK, daddy!"

えひめ:「はい、パパ!」




In the car 車中


Ehime: "Mommy. Where is the towel to clean my legs?"

えひめ:「ママ〜 わたちの足をきれいにしゅるタオルは?」


Mommy: "I forgot..."

ママ:「忘れた‥‥」




Mommy: "But we bought T-shirts this year again. The money is going to be used as the donation for the rescue dogs. We are doing the right thing."

ママ:「でも、今年もまた、Tシャツを買ったわよ。そのお金は、レスキューの犬たちへの寄付金として使われるからね。正しいことをしたわ。」




Kona: "I'm exhausted..."

コナ:「ぼく、すごく疲れた‥‥」


Ehime: "I'm sleepy..."

えひめ:「わたち、眠い‥‥」



Have a fantastic Tuesday♪


For our family who had a lot of fun at Goldens In The Park, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

ゴールデンズ・イン・ザ・パークでたくさん楽しんだうちの家族の応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年7月16日火曜日

2019 Goldens In The Park Part7 〜2019年ゴールデンズ・イン・ザ・パーク パート7〜



Daddy: "Kona. This is called 'seesaw'. Can you do this?"

パパ:「コナ。これはね、シーソーって言うんだ。できるかな?」


Kona: "I'll try."

コナ:「やってみるよ。」




Kona: "I'm going to get on here..."

コナ:「ここから乗って‥‥」


Daddy: "That's kind of the difficult place to get on."

パパ:「そこから乗るのは、ちょっと難しいんじゃないかな。」


Kona: "You think so?"

コナ:「そう思う?」




Kona: "Then, I'm going to get on here."

コナ:「じゃあ、ここから乗るよ。」


Daddy: "That's even more difficult to get on!"

パパ:「そこからは、もっと難しいよ!」




Kona: "I think it's going to be OK. If I hang on the board like this and kick the ground with my back legs..."

コナ:「大丈夫だと思うよ。こうやって板にしがみついて、後ろ足で地面を蹴れば‥‥」




Kona: "See? I can go over the board."

コナ:「ほらね? 板をまたげたよ。」


Daddy: "What? What do you mean???"

パパ:「えっ? どう言うこと???」




Ehime: "How was it, brother Kona?"

えひめ:「コナにい、どうでちたか?」


Kona: "I thought it was a little difficult at the beginning, but I did it. Daddy 'see's me challenging and 'saw' me going over the board. That's how you play the 'seesaw'."

コナ:「最初はちょっと難しいと思ったけれど、ぼく、できたよ。パパは、ぼくがチャレンジするのを”シー(見る)”して、ぼくが板をまたぐのを”ソー(見た)”からね。シーソーっていうのは、そうやって遊ぶんだよ。」


Daddy: "You are wrong!" 

パパ:「ちがいます!」



Continuing tomorrow♪


For our Goldens who think that the most important thing is having confidence by challenging anything, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

もっとも重要なことは、何でもチャレンジして自信を持つことだと思ううちのゴールデンズの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年7月15日月曜日

2019 Goldens In The Park Part 6 〜2019年ゴールデンズ・イン・ザ・パーク パート6〜



Ehime: "I want to go in the water again, daddy."

えひめ:「パパ。わたち、またお水に入りたい。」


Daddy: "Don't you want use the slope?"

パパ:「スロープを使わないの?」


Ehime: "No, I don't."

えひめ:「使わない。」




Ehime: "Because this is the quicker way to be in the water. He he♪"

えひめ:「だって、こっちの方がお水に早く入れましゅから。えへへ♪」


Daddy: "I see."

パパ:「なるほど。」




Ehime: "This small cozy place for one feels great."

えひめ:「この小さくこぢんまりしたおひとり様用のスペースが、いいんでしゅよね〜」


Daddy: "Well, that's usually used as the water trough for livestock animals."

パパ:「まあ、それはたいてい、家畜動物の水桶として使われるんだけどな。」




Kona: "Umm..."

コナ:「あの‥‥」


Ehime: "What is it?"

えひめ:「何でしゅか?」


Daddy: "Maybe Kona wants to go in the water, too."

パパ:「多分、コナもお水に入りたいんじゃないかな。」




Kona: "Do you know that seals love to be in the water?"

コナ:「アシカさんってお水の中にいるのが好きって知ってる?」


Ehime: ".... I'm getting out from the water right now.'

えひめ:「.... 今しゅぐ、お水から出ましゅから。」



Continuing tomorrow♪


For Ehime who had a scary experience with seals, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

アシカに怖い経験があるえひめの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2019年7月14日日曜日

2019 Goldens In The Park Part 5 〜2019年ゴールデンズ・イン・ザ・パーク パート5〜



Daddy: "Mmm? What are girls doing over there?"

パパ:「んん? 女性陣は、あそこで何やってるんだ?」


Kona: "Ehime wanted to go in the water, so mommy took her to the kids swimming pool."

コナ:「ひめたんがお水に入りたがったから、ママが子供用プールに連れて行ったんだよ。」




Ehime: "Do you want to join me?"

えひめ:「ママも一緒にどうでしゅか?」


Mommy: "No, thank you. I like to put Lavender essential oil in the tub when I take a bath."

ママ:「ううん、結構よ。ママはお風呂に入る時、ラベンダーのエッセンシャルオイルをバスタブに入れるのが好きだから。」




Daddy: "Hey, are you ladies doing OK over there?"

パパ:「おーい。女性陣のおふたりさーん。元気にやってるかい?」




Ehime: "Oh, daddy. Good timing. Can you put Lavender essential oil in this pool? Mommy wants to take a bath."

えひめ:「あ、パパ〜 グッドタイミング。このプールに、ラベンダーのエッセンシャルオイルを入れてくれましぇんか? ママが、お風呂に入りたがってましゅから。」


Mommy: "I didn't say I want to take a bath here."

ママ:「ここでお風呂に入りたいとは言ってないけど。」




Kona: "What are you guys are talking about?"

コナ:「一体、何の話し?」


Mommy: "Oh, Kona. Would you like to get in the water, too?"

ママ:「あら、コナくんもお水に入る?」




Kona: "Like this?"

コナ:「こう?」


Mommy: "That's right."

ママ:「そうそう。」


Ehime: "Daddy, I need the bigger swimming pool like Chloe's & Henry's."

えひめ:「パパ〜 わたち、クロエちゃん&ヘンリーくん家みたいな大きいプールが欲ちい。」


Daddy: "I can take you to the much bigger one. It's called 'ocean'♪"

パパ:「もっと大きなところに連れて行ってあげるよ。”海”っていうところ♪」


Ehime: "What!?"

えひめ:「えっ!?」




Anther game has started in the park. There are a lot of distractions that Golden Retrievers like on each side, such as stuffed toys, tennis balls and sausages. 


公園では、別のゲームが始まっていました。サイドには、ゴールデンレトリバーが好きそうなぬいぐるみ、テニスボール、ソーセージなど、注意散漫になりそうなものがたくさん置いてあります。



Dogs need to run to their owners in front without getting distracted by those. A dog who reaches to the owner with the fastest time is the winner.


犬たちは、それらに注意を向けることなく、前にいる自分のオーナーさんのところまで走っていかなければいけません。一番速いタイムでオーナーさんのところにたどり着いた犬が、優勝です。



Daddy: "Remember, honey. Kona challenged this game before."

パパ:「ママ、覚えてる? コナが以前、このゲームにチャレンジしたんだよね。」


Mommy: "Of course, I remember."

ママ:「もちろん、覚えてるわよ。」




Mommy: "Kona ran straight to the sausages and ate them up and he got disqualified."

ママ:「コナってば、まっすぐソーセージに走って行って食べ尽くし、失格になったのよね。」


Kona: "Because I was hungry. If there is the white rice, I'm sure you go eat that, too."

コナ:「だって、おなかがすいてたんだもの〜 ママだって、白いご飯があれば、きっと食べてたと思うよ。」


Daddy: "I have to agree with that."

パパ:「確かにそうだな。」


Mommy: "Awww...."

ママ:「あうう‥‥」



Continuing tomorrow♪


For mommy who used to say that her favorite food in her childhood was rice balls that her mother made, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!


子供のころの一番好きな食べ物は、お母さんが作ってくれたおにぎりだとよく言っていたママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ