2018年11月20日火曜日

14-year-old Kahlua. We love you. 〜14歳のカルア。大好きだよ〜



Kahlua: "Umm... What's this decoration about my neck?"

カルア:「あの‥‥ 首回りのこのデコレーション、何?」


Mommy: "It's your 14th Birthday, Kahlua. We are all very happy you are here with us this special day."

ママ:「カルアくんの14歳のお誕生日だもの。この特別な日に、カルアくんがみんなと一緒にいてくれて、本当にとってもうれしいわ〜」




Ehime: "Brother Kahlua looks a little like a clown."

えひめ:「カルアにい、ちょっと道化師みたい。」


Kona: "Good luck, Kahlua. We all go through this 'mommy's decorating dog' time on our birthday."

コナ:「カルアくん、がんばって。この”ママの犬飾り”の時間、みんなお誕生日に経験しているからね。」


Kahlua: "Awww...."

カルア:「あううう‥‥」




Mommy: "So, Kahlua? You can say what you want on your birthday. What do you like to do?"

ママ:「で、カルアくん?お誕生日には、やりたいことを言ってもいいのよ。カルアくんは、何がしたい?」


Kahlua: "I want to take a nap."

カルア:「ぼく、お昼寝がしたい。」


Ehime: "That's something brother Kona is already doing."

えひめ:「しょれなら、コナにいがもうやってましゅよ。」


Kona: "Zzzz...."

コナ:「Zzzz....」




Mommy: "I got a good idea. Kahlua, you are one of our wine-label dogs. What about posting about your 14th birthday on Kula Vineyards' page on the social media?"

ママ:「いいこと思いついた。カルアくんは、うちのワインラベルの犬でしょう?クラぶどう園のソーシャルメディアのページに、カルアくんの14歳のお誕生日について投稿するっていうのはどうかしら?」




Everyone: "Zzzz...."

みんな:「Zzzz....」


Mommy: "OK, OK. You guys are celebrating Kahlua's birthday in his favorite way. Happy 14th Birthday, Kahlua. We love you♪"

ママ:「わかった、わかった。みんな、カルアくんのお誕生日を、カルアくんの好きなようにしてお祝いしているのね。カルアくん、お誕生日おめでとう。大好きだよ♪」



Happy Birthday, Kahlua♪


For our family who want to enjoy every moment with Kahlua instead of being worried thinking about when he leaves us, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

いつカルアが私たちのところから去っていくかを心配するよりも、カルアとの一瞬一瞬を楽しみたいと思ううちの家族の応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

It's not like we are always thinking the same thing. 〜いつも同じことを考えているわけではない〜



Kahlua: "......"

カルア:「‥‥‥」


Mommy: "...... The quiet time is going by. We only hear the birds and the acorns hitting on the ground. I wonder what you are thinking now, Kahlua."

ママ:「‥‥ 静かな時間が過ぎていくわね。聞こえてくるのは、鳥たちの鳴き声と、どんぐりが地面を打つ音だけ。カルアくんは今、何を考えているのかしらね。」




Kahlua: "(Some time ago, I saw a cat walking around that house. I may not see well now, but I should alert and bark well if I find her again.)"

カルア:「(前のことだけど、あの家の辺りでネコが歩いているのを見たんだよね。今ではぼく、あんまりよく見えないかもしれないけれど、もしまたネコを見かけたら、ちゃんと警戒してまたワンワン言わなくっちゃ。)」


Mommy: "What? Did you say anything?"

ママ:「えっ? なんか言った?」




Ehime: "I'm back♪ What were you two doing?"

えひめ:「たっだいま〜 ふたりで何ちてたでしゅか?」


Mommy: "We were having a quiet time together♪"

ママ:「一緒に、静かな時間を過ごしてたのよ♪」


Kahlua: "(A cat...)"

カルア:「(ネコめ‥‥)」



Have a peaceful Monday♪


For Kahlua and mommy who are not always thinking the same thing, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

いつも同じことを考えているわけではないカルアとママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年11月19日月曜日

His family is like burrs. 〜くっつき虫のような家族〜



Mommy: "Kahlua, you are almost there to our car."

ママ:「カルアくん、もうちょっとで車に到着するよ。」




Kahlua: "Yay. I did a little walk today♪"

カルア:「イエーイ。今日はちょっと、お散歩ができた♪」


Mommy: "Yes, you did. Good job♪"

ママ:「うん、できたよね。えらかったね〜♪」




Kahlua: "Am I the only one to get in the car?"

カルア:「車に乗るの、ぼくだけ?」


Mommy: "Can I sit right next to you then?"

ママ:「じゃあ、カルアくんのお隣りに座ってもいい?」


Kahlua: "Of course."

カルア:「もちろんだよ。」




Mommy: "Then, let's stick together and take a selfie. Say cheese♪"

ママ:「じゃあ、ペタッとくっついてセルフィーを撮りましょ。はい、チーズ♪」


Kahlua: "Cheese♪"

カルア:「チーズ♪」




Mommy: "I think I should take off my hat. Say cheese♪"

ママ:「やっぱり帽子は取った方がいいわね。はい、チーズ♪」


Kahlua: "Again?"

カルア:「また?」




Mommy: "Goldens and daddy haven't come back yet. Say cheese♪"

ママ:「ゴールデンズとパパは、まだ戻って来てないわね。はい、チーズ♪」


Kahlua: "...... This may be more tiring than going for a walk..."

カルア:「‥‥ これ、お散歩より疲れるかも‥‥」



Have a happy Sunday♪


For Kahlua who thinks that his family is like burrs, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

うちの家族はみんなくっつき虫みたいだと思うカルアの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年11月18日日曜日

We can still do it. 〜まだできるよ〜



Kahlua: "I wonder if I can walk..."

カルア:「ぼく、歩けるかなあ‥‥」


Mommy: "You don't have to walk a lot. Just for a little change."

ママ:「たくさん歩かなくていいのよ。ちょっと気分転換にね。」




At the regular walk way いつものお散歩道


Kona: "Yay, yay!"

コナ:「イエイ、イエーイ!」


Ehime: "Yay, yay!"

えひめ:「イエイ、イエーイ!」




Mommy: "How are you doing, Kahlua?"

ママ:「カルアくん、大丈夫?」


Kahlua: "So far, so good. I mean... we just walked three meters, right?"

カルア:「今のところは大丈夫。って‥‥ まだ3メートル歩いただけでしょ?」


Mommy: "Just checking."

ママ:「一応確認よ。」




Daddy: "Hey, Kahlua. How are you doing?"

パパ:「おーい、カルア。大丈夫かあ?」




Kahlua: "I'm doing good, except mommy is taking photos of me like crazy."

カルア:「大丈夫。ママがぼくの写真をたくさん撮っている以外は。」


Mommy: "Oh, sorry♪"

ママ:「ああ、ごめん♪」




Kahlua: "Mmm? Was the rosemary this big?”

カルア:「ん?ローズマリーって、こんなに大きかった?」


Mommy: "These rosemary plants are big. Ours are in the pot, so they don't get that big."

ママ:「ここのローズマリーは、大きいわね。うちのは鉢植えに入っているから、そんなに大きくならないのよ。」




Mommy: "Oh, look, Kahlua. There are the footprints of deer."

ママ:「あ、カルアくん、見て。シカさんたちの足跡があるよ。」




Kahlua: "I remember. That's the trail that deer walk, right?"

カルア:「ぼく、覚えてる。あれが、シカさんたちが歩く小道でしょ?」




Mommy: "That's right. We have seen that deer jump over that fence and went into the forest, right?"

ママ:「そうそう。シカさんたちが、あのフェンスを飛び越えて林の中に入って行くの、見たことあるわよね〜」




Kahlua: "Oh, Goldens and daddy went that far already."

カルア:「あっ、ゴールデンズとパパ、もうあんなに遠くまで行っちゃった。」




Mommy: "That's OK. They can walk at their pace, and we can walk at our pace."

ママ:「大丈夫。ゴールデンズたちはゴールデンズのペースで、カルアくんはカルアくんのペースで歩けばいいんだから。」




Mommy: "Now, let's take a selfie♪"

ママ:「さあ、セルフィーを取りましょ♪」


Kahlua: "Not again..."

カルア:「また〜?」




Mommy: "Blog readers are looking at you, Kahlua."

ママ:「ブログを読んで下さっているみなさんが、カルアくんを見てるわよ。」


Kahlua: "He he. (smile)"

カルア:「でへ。(ニコッ)」



Have a fun Saturday♪


For Kahlua who can still go for a very short walk, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

とっても短い距離ならまだ歩けるカルアの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年11月17日土曜日

Golden sandwich? 〜ゴールデンサンドイッチ?〜



Mommy: "Let's take a selfie, Kahlua♪"

ママ:「カルアくん、セルフィー撮ろうよ♪」


Kahlua: "I don't want to. We took selfies thousands times in the past."

カルア:「やだよ。もう何千回も、過去にセルフィーを撮ったじゃない。」


Mommy: "But, I heard everyone wants to see your smile."

ママ:「でもみんなが、カルアくんのニコッとしたところが見たいって言うのを聞いたから。」




Kahlua: "If that's the case. (smile)"

カルア:「そういうことなら。(ニコッ)」


Mommy: "What a good boy you are."

ママ:「カルアくんは、いい子ね〜」




Ehime: "And, why are we taking a selfie, too?"

えひめ:「で、なんでわたちたちもセルフィーを撮ってるでしゅか?」


Mommy: "Because I want a photo of Golden Sandwich♪"

ママ:「だって、ゴールデンサンドイッチの写真が欲しいんだもの♪」


Kona: "Zzzz...."

コナ:「Zzzz....」



Have a peaceful Friday♪


For mommy who likes to take a lot of photos with doggies, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

犬たちと一緒にたくさんの写真を撮るのが好きなママの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2018年11月16日金曜日

Celebrating Kahlua's early 14th birthday Part 6 〜カルア、早めの14歳のお誕生日祝い パート6〜



Daddy: "Wait."

パパ:「待て。」


Kona: "OK."

コナ:「はい。」


Ehime: "OK."

えひめ:「あい。」




Daddy: "OK! Eat!"

パパ:「はい、食べて!」


Ehime: "Wowwwwww!!!!"

えひめ:「ウォーーーー!!!!」


Kona: "Oops, I'm late."

コナ:「おっと、出遅れた。」




Mommy: "OK, Kahlua! Eat!'

ママ:「はい、カルアくん!食べて!」




Kahlua: "Aggg."

カルア:「あぐぐぐ。」


Mommy: "Oh, Kahlua! Are you OK? The cake is a big piece!"

ママ:「あっ、カルアくん!大丈夫?そのケーキのスライス、大きいのよ!」




Kahlua: "I didn't eat dinner for this. I'm not going to get the cake out from my mouth!"

カルア:「ぼく、このために晩ごはんを食べなかったんだから。お口からケーキは出さないよ!」


Mommy: "Then, chew it! Otherwise you are going to choke yourself."

ママ:「じゃあ、噛んで!じゃないと、喉が詰まるよ。」 




Kahlua: "That, I can do. (dropped)"

カルア:「それは、できるな。(ポタッ)」


Mommy: "Oh, some came out."

ママ:「あ、ちょっと出た。」




Kahlua: "(cough)"

カルア:「(ゴホッ)」


Mommy: "See? Are you OK? Do you need the water?"

ママ:「ほら。大丈夫?お水飲む?」




Kahlua: "No. I don't want Ehime to come over to my cake, so I'll eat right now."

カルア:「やだ。えひめがぼくのケーキに来ると困るから、今食べる。」


Mommy: "Daddy is watching Ehime and Kona, so no need to worry."

ママ:「パパがひめたんとコナくんを見ているから、心配しなくていいのよ。」




Mommy: "If I come to think of it, it's amazing to see you are eating the cake. You don't want to eat dog food, meat and rice these days. I guess that eating what you want to eat is more important than eating the healthy food that you don't want to eat now."

ママ:「考えてみれば、カルアくんがケーキを食べているなんて、すごいことだわ〜 だって最近は、ドッグフードもお肉もごはんも食べたがらないんだもの。きっと今は、食べたいものを食べるってことは、食べたくないヘルシーフードを食べることより大切なことなのね。」


Kahlua: "...... Mommy?"

カルア:「‥‥ ママ?」


Mommy: "What?"

ママ:「なに?」




Kahlua: "I might need to drink the water..."

カルア:「やっぱりお水を飲みたいかも‥‥」


Mommy: "Ahhhh! Kahlua, the water is right here!"

ママ:「あああ!カルアくん、お水はこっちよ!」



Have a fun Thursday♪


Thank you so much for the birthday wishes for Kahlua. I passed all the messages on to him.

カルアへのバースデーメッセージ、ありがとうございました。すべてカルアに伝えました。


For Kahlua who was happy to be celebrated by so many people and doggie friends, please click the puppy photo on the right above or a dog picture below to vote for a doggie blog ranking. Thank you!

たくさんの人間&犬のお友だちにお祝いしてもらってうれしかったカルアの応援に、右上にあるパピーの写真、もしくはすぐ下の犬の絵のクリックをお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ